妊娠中のNG成分【エビスグサ(ケツメイシ)】

2016-08-17_084818

エビスグサ(漢方ではケツメイシと言われています)も
妊婦さんは注意が必要です。

エビスグサと言われるとピンときませんが、
ハブ茶と言えばなんとなく聞いたことがあるかもしれませんね。

ハブ茶はエビスグサの種子から作られるお茶です。

エビスグサの効能は便秘解消効果・視機能改善・高血圧予防などの効果があります。

センナなどの成分が含まれるお茶は腸を冷やしてしまい、
腹痛などを伴いやすいのですが、
ハブ茶は腸を温めて便通を良くしてくれるため効果が穏やかで
下痢になることがないとされています。

ですが、エビスグサには妊婦さんには注意したいアントラキノン誘導体が含まれています。
子宮収縮を起こさないためにも妊婦さんは避けるようにしましょう。