妊娠中のNG成分【どくだみ】

2017-06-30_191114

どくだみ茶と聞くと味にクセがあり、独特のお茶というイメージがありますよね。
最近では他のお茶と一緒にブレンド茶として飲みやすく販売されているようです。

どくだみ茶の効果と言えば何と言っても、便秘解消効果です。
どくだみは漢方で生薬としても使われているもので、十薬(じゅうやく)と名前がつけられています。
10種もの薬効効果があるとしてこの名前がつけられたようです。

どくだみにはデトックス効果があり、この効果によって、ニキビや吹き出物などお肌のトラブルにも効果が期待できます。
ノンカフェインですので妊婦さんや小さなお子さんも飲むことができるといわれることもあります。

しかし、どくだみは子宮を収縮してしまうことがあります。
流産、早産防止のために、どくだみが含まれたお茶は摂らないほうがよいでしょう。